勝率五割でランカーを維持するブログ

ヘタレcojエージェントの日常雑記

Ver2.2ex試したカード感想。

大変ご無沙汰してます。

一体前の記事書いていた時はVerいくつなのかわかりません。

どうも、モシャえです。

 

さて、10/26にVer2.2exが実装され、新たに新規カード50枚が追加されました!(たしか)前評判で「単純に書いてることがどれも強すぎてヤバい」と言われていたデスクラーケンが現状では言うほどではなかったという感じだったり、路線変更のとんでもない使い方が色々考えられているなど様々思っていた環境とはちょっと違う感じになっているのではないでしょうか。

 

その中私は主に赤系統のカードを試しておりまして、そのカードについてざっくり所感、そしてそのカードを投入した現段階でのデッキを紹介していきたいと思います。

 

 

  • Ver2.2ex新カード所感

 

はい、では一枚ずつ紹介していきたいと思います。

 まずはこちら!


f:id:mosyaecoj:20171028005149j:image

 

転生・ベリアルですね。

こやつ、最初使った時は正直物足りない感が結構あったんです。

もちろんオーバーヒートを付与させてからなら十分過ぎるほど強いのですが、まあそんな機会はあまりなく何かしら小物のブロッカーに阻まれることが多く、6000オール!!!!!なんてなかなか決まらんです。

オーバーヒートを付与したい!なら邪神エキドナのが良いでしょう。

(ただ3000バーンが選略なので自身が行動不能でも効果は動いてくれるのはとても良かったですね)

なので趣向を変え、ベリアルは基本3000オールで動くところから考えると、もちろんラーもそうですが組み合わせに使う新インセプがまあ、一味も二味も引き出してくれるんです。

 


f:id:mosyaecoj:20171028010044j:image

 


f:id:mosyaecoj:20171028010102j:image

 

それがこの2枚。

ラピッド・ファイア真夜中の蜃気楼です。

特に真夜中の蜃気楼がマジで強い。

痒いところに手が届く+痒いところに手が届くは最強でした。

ラピッド・ファイアはもちろんいい感じに強かったんですが、加護に弱いのが微妙に難点でした。

もちろん対象を選択出来るという点でのメリットはあるんですがね…

そこを行くとPAが通りさえすれば対象を自由に選択出来る真夜中の蜃気楼はとても良かったです。

 

以上を踏まえてベリアルの評価点は

・積み重ね系の火力笠増しのカードと非常に相性がいい

・生きてれば置物にはならない

・対面がノーガードなら祭り

こんな感じでしょうか。

 

 

次!

 


f:id:mosyaecoj:20171028011410j:image

 

個人的新弾SR最強カード、巨狼少女フェンリルです。

(でかすぎてキモいとかよくTLで見るけど可愛くない?)

いやまあ、使っていて「とても強い」の一言。

ですが、明確な弱点も持ち合わせているのでそういう意味では絶妙なカードだと思ってます。

まず長所から述べていきますね。

 

 

長所

・条件を満たせば3コスの大魔導士リーナ

もちろん全てが大リーナの上位互換という意味合いではないです。ですがメインで用いられる第一効果に関してはコストも軽い、かつ破壊するユニットによってはOC大リーナ以上のBPラインを余裕で越えます。

対面がデカイBPのユニットを残してくれると、まあそれ以上のデカイBPを6コストないしは3コストで簡単に消し、作れます。強い!

 

・対インセプを多様する珍獣デッキ(主に猿ミラー)や、紫にとても強い。

要は低コストを出しつつインセプを多用して展開、処理してくる系統に超強いです。

猿ミラーに関してはフェンリルを採用している方が超有利と言い切れるくらいと思っています。

これはフェンリルの第二効果に起因します。

こやつ、対面がインセプ発動する度に基本BP-1000を全体に与えるんです。

ので、対面はインセプを発動する度に徐々に弱まっていくんですね。

珍獣なら尚更。もはや致死量です。

もし生き残っても先ほど紹介したベリアルラーリリスシヴァでの処理が容易になっていくわけです。

結構赤のカードとの噛み合わせが素晴らしいです。

フェンリルの使い方の一つとして、赤緑という組み合わせはかなりしっくり来ています。

 

とまあ、これが主に超つえーな点なんですが、最大かつ明確な弱点が1つ…。

 

短所


f:id:mosyaecoj:20171028013703j:image

 

これ。本当にこれが無理です。

もちろんOCが一番嫌です(BPという意味で)

だってこいついたら出せないんだもん。とても単純なんですが、雑に投げられるだけでフェンリルを組み合わせて処理をするプランが一気に崩壊します。

いやまあ、先に処理したらいいじゃないって話なんですが、そしたら必然的にフェンリルが腐るってことなんですよ。

しかもフェンリル以外の手札で処理をすることになるんでまあ苦しい。割となかなか処理できんす。

なのでフェンリルケアとしては何よりホルスを出しておくことが一番のケアになりそうですね。

ホルスの基本BPエラッタしてくれ!!!!!!!!

 

・加護

あとは加護には使えない、ってことぐらいですかね。

これは赤の弱点の一つと言っても過言ではないのできちんとベリアルシヴァ真夜中の蜃気楼等対策を用いて頑張って処理しましょう。

ホルスよりはきっと楽です。

 

結構長くなってしまったのでフェンリルについてはここまで。要はホルスしね。おわり。

 


f:id:mosyaecoj:20171028015551j:image

 

ラストは運命の装填!

きっとこれは策略の装填を用いたトリガーロスト、ないしは赤黄を愛用していた方がデザインしたに違いない()

もはやリリスと一緒に使ってくださいと言わんばかりのカード。あとはマモンプルソン等との相性も良さそうです。

ここまで用意してくれたらリリスのバーン効果が下がったのも余裕で帳消しですね。

使用感は実質全盛期策略の装填。文句なしに強いです。

リリスなどのトリガーの差し方によっては策略の装填を上回る強さです。

単純に手札を浪費しやすい赤にはまさに救世主。リリス絡みのデッキにはピンないしは2枚採用はしておきたいカードだと思います。

 

 

紹介するカードは以上になります!

というわけで今回紹介したカードを使用したデッキサンプルがこちら

 


f:id:mosyaecoj:20171028020702j:image

 

現状私がメインで使用しているデッキになります。

デッキオリジナリティランクをCにするためデストラクションスピアを解雇。本当は採用したいです。人身御供切ってもいいかも?

対面に来て有利なデッキは

紫絡み、猿フェンリル非採用型)

あとは青メインも特に苦はしていないです。

緑もガン有利、とは言えないですが、不利な要素は大いなる世界くらいですかね?どっちかと言えば有利なのかな?って気はします。

不利なデッキは

加護多め、ホルスがバンバン出てくるデッキ

です。

とりあえずホルスが相当嫌だし課題です。意外とフェンリル起点て多いんですよ…

何かしらホルスをスマートに対策出来るカードの発見、及び採用を考える必要がありそうです。

 

 

今回はここまで!もしプルソンリリス赤紫を試す機会があればそちらの所感もそのうち書いていこうと思います!

 

 

~番外編~

今日のジェミニ

 

新弾カードを手に入れたジェミニがデッキを組んでいる

 

ジェミニ「これ絶対強いっすよ、Fもうまく集まったし使うしかねえ」


f:id:mosyaecoj:20171028022148j:image←これ

 

使ってみた

ジェミニ「こいつよええ」

 

 

ジェミニ「これ実質トリガー版の侍JKじゃないすか、最強じゃないす?」

 
f:id:mosyaecoj:20171028022453j:image

 

使ってみた

ジェミニ「ランダム回収はゴミだわ」

私「テキスト読めよ」

 

おわり