読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝率五割でランカーを維持するブログ

ヘタレcojエージェントの日常雑記

1.4EX3

がもうまもなく稼動開始と言うことで!!
私はとても楽しみにしています…

まだ追加カードで効果が大体わかっているのは1/3程度ですが、ある1枚がトリガーロストの期待の星になりうるカードだったのでこうしてそのカードの為だけに記事を書いております。(笑)

あ、まずそのカードの紹介だけ簡単にしておきましょう。


f:id:mosyaecoj:20160223184042j:image

三叉・トリシューラ
4CP 6000/7000/8000 武身

このカードが出た時、またターン開始に相手のトリガーゾーンのカードを1枚破壊します。
…生き残れば毎ターントリガー割り?強くね?
しかも武身なので鬱陶しかった呪縛や基本BP低下、今じゃあまり見かけなくなりましたがLv関係に対しても耐性を持っています。

4コスのトリガー割り、といえばライバルがあと2枚おりますが


f:id:mosyaecoj:20160223184612j:image

f:id:mosyaecoj:20160223184637j:image

それぞれがそれぞれにあって、ない長所を持っているので色々見ていくことにしましょう!


・トリシューラの長所

まず最初にトリシューラの長所を書いていこうと思います。

・毎ターントリガーが割れる
生き残る+沈黙がなければ、このユニット、確実に毎ターントリガーを割ってくれます。
トリシューラをケアするためにトリシューラを処理出来なければトリガーゾーンにカードを刺さないのが基本ではありますが、刺さなければあるカード達が場を荒らしにやってきます。


f:id:mosyaecoj:20160223185415j:image

f:id:mosyaecoj:20160223185439j:image

f:id:mosyaecoj:20160223185502j:image

主にこの辺ですね。
トリシューラが環境に思いっきり入ってくるのであれば、この辺はガンガン積んでも良さげな気がしてきます!
あと舞姫など、トリガーを多く使用するデッキに対しても、トリシューラで毎ターントリガーを割りにいけるので今までよりある程度楽にゲーム展開が出来そうだと思います。


・武身である故の長所
毎ターントリガー割りが出来る、というのも武身だから故の長所ではあるんですが、ここではそれ以外の既存にあった武身の長所について。

武身はデッキの中に転生先の武身が毎ターン相手のエンド時に転生します。
なのでそれまでいた状態から元の状態になるので、基本BP下げだったり、呪縛だったりの効果がなくなります!
ので今までテイアー等に呪縛をつけられてうちの場のユニットの行動権がないぉ…(´;ω;`)って状態を回避してくれます。
私的には凄く嬉しいヽ(´▽`)/
ヴィシュヌに対しても強くなりますね!

そして赤はあまり効果を付与させたり、基本BPを上げるカードがないため、転生してほしくない!って場面は、赤メインにトリシューラを積むならほぼほぼないのではないでしょうか?

他にも新カードだから出た時にオリジナルポイントが1ついてる!というのもありますが、とりあえず来期のみ確定の話なのでそこは割愛します。(笑)


・スルトの長所

続いてはスルトの長所について!

・消滅効果耐性
まずはこれですね。この効果に怒り心頭なプレイヤーもちょいちょい見かけます。
私はそれを尻目にニコニコしながらスルトを出しているわけなんですが(笑)
とりあえずスルトを出すだけで、思い付く限り

光神・アマテラス
人身御供
世界創生
(ジョーカーですが)ライズアンドシャイン

をケア出来ます。
どれも強力、中でもライズアンドシャインはジョーカーなので相当痛手ですし、世界創生も殴れるスルトが残ったら9割そこでゲームセットですし。
ここらへんを自然にケア出来るのはとても強みです。


・アタック時の全体バーン
これも痒いところに手が届く効果ですね。
基本BPが低い対珍獣に対して凄く効果を発揮してくれます。
ていうか珍獣デッキに対してものすごくスルトってカードが強いんですよ。
アタック時1000バーン、消滅効果耐性
この2つだけで珍獣側は相当嫌かと。
処理するには破壊するか戻すかカンナしかないですし、ということは基本OC吐き出さないと処理出来ない、ってことです。

他にもベルゼブブやアサルトフレイル、フレイミー等の効果に合わせてこのバーン効果を使うと上手く噛み合えば絶大な威力を発揮します。


・ネビロスの長所

さて、続いてネビロスの長所について!

・悪魔と組み合わせれば緑も真っ青のBP
実際ガイアやシヴァなど、更地にしやすいカードが沢山いるので条件は難しいですが、自分の場に悪魔が揃えば圧倒的なBPお化けを作り出すことが出来ます。
シヴァが追加される前は気軽に出来る横の焼きが少なく、マコ、チアデビル、総督者ネビロスという場に出来れば
4000 3000 8000って場が出来るんです。昔は強かった。
まあ今だったらシヴァ出すだけで更地になるんですが…(笑)
とりあえずシヴァ、ガイアさえなければ今でも強いと思います!

・スピードムーブ、アタック時にトリガーロスト
トリシューラ、スルトにないスピードムーブは時によっては最高の働きをしてくれます。
今でこそおおきくなるよ!が3枚あるから…とかありますが、それでも1枚でおおきくなるよ!分働いてくれるのでそこの差は大きいかと。
アタック時にトリガーロストもトリシューラに通ずるものがありますね、今も一線で使われているリリムからその効果の強さは大いにわかります。
とここまでネビロスについても書きましたが、今の環境になって第一級のカード、とは少し言いにくくなってしまいました。
大体同じ色のカードのせいなんですが。(笑)
あとはCIPではないので装填などに引っ掛かってしまう、というのもトリシューラ、スルトに対して弱いところですね。

スタン落ち対象のカードかはまだわかりませんが、また沢山使える環境が来て欲しいですね。


・総括

というわけで全部書いていきましたが、今回のトリシューラ、個人的にはかなり強いと思ってます。
ただスルトもデッキから抜きたくないほど強く、試行錯誤が必要かなと思います。

個々の効果だけでトリシューラ、スルト、ネビロスを強い順に並べるとしたら

スルト≧トリシューラ>>>ネビロス
という感じでしょうか。トリシューラとネビロスの間には少し越えられない壁を個人的には感じます。

あとは上でも書きましたが、最初トリシューラが確定で1ptつくので、しばらく無理ゲーに近いほど構築が厳しかったトリロスBも作れる可能性があるので、是非トリシューラを試す際は早いほうが得かと思います!

私はとりあえずFトリシューラは即集めようと思っております!(笑)
他にもトリガーロストに有用なカードや、強い、楽しいカードもあると思うので今から新弾楽しみですw

それではまた!