読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝率五割でランカーを維持するブログ

ヘタレcojエージェントの日常雑記

トリロスが流行って

こんばんは!モシャえです。
最近めっきり勝てなくなって鬱憤晴らしの様に記事を書きなぐっております。

さて、今期のDOBも今日で終わりますが、その中で凄く感じたことを一つ。

Cデッキでもトリロスがわんさかいるらしい

正直本気で驚きました。
まあ不意討ちを得意とするデッキなので、不意討ちを決めれば相当有利には取れますしね。

ちょもすさんのブログを拝見して、4000焼きが有効だと聞きました。ええ、それは間違いないです。
2ドローと後攻のドロー分も増えたので後攻1Tリリムもほぼリスクなく出せるわけですし。
ですが、今期はトリロス系統に対して私も想像以上に難敵だったカードが増殖し始めたのです。


f:id:mosyaecoj:20151221231151j:image

こやつです。
基本今のトリロスはリリム、バアル、メリィ、スルト、マーヤ、フレイミーが活躍してくれているのですが、こやつの効果で
スルト以外がコピーされてしまいます。
少しリスクがあるスルトしか安牌がないってどういうことでしょうか…

後攻1Tでタコリリムしてトリガーを割っても、メリィでサーチャーを倒してもこのナルシスト野郎が何食わぬ顔でメリィやリリムをコピーしてくるのです。
かつ本人はBP7000。インペメリィを決めればなんてことない数字ですが、インペメリィはトリガーをキッチリ刺されたらどうにもならない、トリガー破壊+アサフレを決めたとしても序盤のターンなら破壊するのにはかなりの困難を極めます。
無理に破壊してもアドバンテージ取られるだけでもありますしね。
楽に処理出来る手があるならなんてことないですが、大体処理出来る時は体感ハンドを沢山消費してしまうと思います。


そしてアポロンは選ばれし者との相性も良く、回りによっては頑張ってアポロンを処理した次ターンにOCシヴァも出やすくなってしまう、等の状況もあったりします。

そして今のトリロスだと、基本大きくなるよ!や進化以外に即殴れるユニットがいないので人身御供の採用も少し考えてしまいます。

そして、緑単アグロデッキ、舞姫の増殖。
これもトリロスにとっては向かい風です。
緑単は言わずもがな、舞姫はBPラインは高くはありませんがミューズの存在、微妙に殴る時に響くウイルス・炎…舞姫トリガーは一番このデッキが一番対処しやすいとは思いますが、大体トリガーに舞姫トリガーのみ刺さってる!ということはあまりないし、だからと言って他ので解決しようとするとこちらの場も荒らされてしまいます。

毎回全ての盤面に対して解決出来るなんて夢みたいなデッキでもないですし、今期に関しては特に後期、トリロスはあまり握ることを推奨出来ないと思いました。
まあもう終わるから後の祭りなんですがねw
あとは珍獣系統がいたのも向かい風でした。

ということで、トリロス系統はそこまで勝率取れないんじゃ…?というのが私の結論でした。
多分トリロス系統が盛りやすい環境ってのは赤黄、アリアンロッドが流行ってる時だと個人的には思います。
今の環境で戦うのには厳しい面が多すぎた…


明日からDOBが更新されますが、少なくともBはなんとか作れるくらいにはなっていて欲しいですね…
とはいえCでも環境前半では流行っていたようですし、まだポイント的には冬の時代は続きそうな予感もしています。
春が待ち遠しいですね(⌒‐⌒)


今回はここまで!
次は来期の環境次第でまた何が書こうと思います!